店長の私物の電子タバコ製品 その1

FastTech - Vaper's one stop shop - great prices and free shipping

今回はVAPING APE管理人こと店長の私物の電子タバコ製品を紹介させていただきます。

第一弾はこちら。
E2 Tank_1

E2 “Rocket” Tankでございます(分解されていますが…)。
そしていきなりネガティブで申し訳ないのですが、実は購入後に少し使用してからしばらく使用していませんでした^^;
何故かと言いますと、どうやっても美味しく吸えなかったからです。

E2 Tank_2

E2 Tank_3
組み立てていくとこんな感じに。

E2 Tank_4
Visionのエタニティと並べてみました。

閑話休題
美味しく吸えなかったと書きましたが、具体的に言うと
「吸ってるうちにジュルジュルいう」
「味が薄い」
「ウィックの匂い?がキツい」
「漏れる」
まあこんな感じです(笑

というわけで倉庫で眠る一歩手前だったのですが、最後にもう一回チャレンジしてみようと思いたってやってみたのがこの記事を書く少し前でした。
結果は上々ですね(最初に比べたらという意味ですが)。

このタンクはコイルの巻かれたウィックの上にもう1本ウィックが載せられてヘッド部分からウィックが左右に都合4本出ているタイプでしたので、とりあえず再組み立てをするにあたってウィックを1本抜いてみました。
理由はありません(笑

それからリキッドをメンソールにしてみました。ぬるしぐ様で扱ってらっしゃるハイパーメンソール Rev.2ってやつです。
あとは今一度パッキンを確認して丁寧に組んだだけです。
するとどうでしょう! 前述したような残念な点が解消されたではありませんか!!
すいません。大げさすぎました。

今回思ったのは、余程ダメなアイテムじゃない限り、リキッドやバッテリーなどの諸々の組み合わせで大きく満足度が変わるということですね。
あるときはリキッドを美味く吸うための組み合わせを探し、またあるときは美味く吸うためのリキッドを探し・・・。こういったことが楽しいのですね、電タバは^^

それではまた。
E2 Tank_5

追伸
しばらくするとちょっと漏れてきました(笑 個体差かもしれませんが、使わないときは忘れないうちにすぐにバッテリーからは外したほうが無難かもしれません。
あと、煙の量が安定しないです(この動画ではそうでもないのでリキッドの組み合わせと出力かと)。抵抗が3.2Ω前後でしたのでバッテリーの出力を調整すると良いかもしれませんね。メカニカルなバッテリーでそのまま吸ったのでまた変わると思います(VVバッテリーは充電中でKickも無いので。Kick欲しいです…)。