ソフトバンクのVisaプリペイドでFastTechの支払いを試してみました

FastTech - Vaper's one stop shop - great prices and free shipping

ソフトバンクモバイルの契約をした際にソフトバンクカードというものを作らされた作りました。どういうものかというとソフトバンク携帯の利用者が申し込めるカードでTポイントとVISAのプリペイドが同居しています。

softbankcard

softbankcard

海外のサイトから電子タバコ関連商品を購入するのに普段はPayPalが使えるところはPayPalで支払っているのですが、折角ですのでソフトバンクカードがFastTechでの買い物の決済に使えるかを試してみました。

商品をカートに入れてチェックアウトを進めていきますが、いつものPayPalの代わりにVISAを選んでカード情報を入力します。※下の画像はスクリーンショット用で今回の注文金額とは異なっています。

FastTech Place Order

結果はあっさりとオーダー完了。すぐにソフトバンクカードにチャージされている金額を確認してみると引き落としもしっかり完了しておりました。

今回これを使ってみようと思ったのは作ったときにボーナスで500円がチャージされていたのと、ジャパンネット銀行からの口座振替登録をしてジャパンネット銀行口座からチャージをすると買物金額の5%のチャージバックがあるキャンペーンがあったというのもあります。

チャージバックは最大25,000円ですが、これをフルに享受しようと思えば今月に計25万円をチャージ&買物と来月にも計25万円をチャージ&買物しなければならないのでちょっと現実的ではありませんが。

因みに今回の僕のFastTechでのオーダートータルは39.37ドルで引落とし額は4,966円でした。為替手数料等が掛かって1ドル126.14円の計算です。いつもはあまり気にしていませんでしたが、こうやってじっくり見てみると高いよなと・・・。見るんじゃなかった(笑

まあボーナスの500円とチャージバックとでこの買物だけなら15%OFF相当ということでポジティブに考えることにします。ということで、また。