ハワイ(オアフ島) VAPEショップ訪問記 アロハ・スタジアム(Aloha Stadium)編

FastTech - Vaper's one stop shop - great prices and free shipping

ハワイ(オアフ島) VAPEショップ訪問記の3回目にあたる今回はアロハ・スタジアム(Aloha Stadium)編です。オアフ島のここアロハ・スタジアムはフットボールが行われるスタジアムで大学のアメリカンフットボールの試合以外にNFLのオールスターゲームも開催されます。コンサート会場になることも。でもまあ普段の観光客のお目当てはアロハ・スタジアムのスワップ・ミートでしょう。

アロハ・スタジアム

スワップ・ミートは所謂 “フリマ(蚤の市)” でスタジアムの外周にお土産物屋さんなどが並びます。大きなスタジアムの周りをぐるっと囲むわけですからお店の数は相当なもの。真剣に1軒1軒見てたら日が暮れそうです。ただ似たような物を売っているお店が多く値段もどこも似たようなものなのでバラ撒き用のお土産に少しでも安いお店をと目を皿のようにして探す必要はあまりないと思います。

さてそんなアロハ・スタジアムのスワップ・ミートで偶然見つけたのがWhite Widow Smokesという露店的なVAPEショップです。

4. White Widow Smokes

2015-09-20 10.54.04-1

写真を見ていただくと何となく分かると思いますが大きめのテントにテーブルを置いてその上にリキッドやらアトマイザーやらが並べられています。他にはパイプタバコ系の商品も並べられていましたがそちらは全くの門外漢なので詳しくは見ていません。

リキッドの種類はそこそこバラエティーに富んでいて、そのどれもがラベルにリキッドの名前と共にMADE IN HAWAIIとプリントしてあります。並べられているアトマイザーやMODはひと目見てクローンと分かるものも多く、最初はリキッドにも期待していませんでした。しかし試し吸いこそしなかったものの香りをチェックさせてもらったら結構良さそうな感じだったので冷やかしで入ったつもりが3本購入してしまいました(笑)。

リキッドの価格は30mlが1本10ドル。3本買うとセットで20ドルとリーズナブルなお値段です。紙袋やプラスチックバッグの代わりにダイスバッグというか大きめの巾着袋に入れてくれたのも嬉しかったです。ちなみに購入した3本のお味のほうは中々いい感じで、最高とまでは言いませんが大事に吸っていこうと思わせる味でした。

あとで知ったのですがWhite Widowというのがマリファナの品種であるようで、そう聞くと何だか怪しいショップに思われるかもしれませんがいたって普通のVAPEショップでありました。もしアロハ・スタジアムのスワップ・ミートに行くことがあれば探してみてください(出店されている場所は毎回変わるかもしれないので書かないでおきます)。

そうそう、White Widow SmokesさんのInstagramページを見つけたので気になった方は覗いてみてくださいね。あと今回は場所的に前回のアイエア(Aiea)地区編に入れても良かったなと後になってから気が付きました。実際、アイエア・ショッピングセンターまでアロハ・スタジアムから歩いて行きましたし(歩いておよそ20分くらいの距離)。ま、ネタを引っ張る姑息な手段ということで(笑)。

 

■店舗所在地■

99-500 Salt Lake Blvd, Honolulu, HI