ハワイ(オアフ島) VAPEショップ訪問記 VOLCANO(ボルケーノ)電子タバコ編

FastTech - Vaper's one stop shop - great prices and free shipping

そろそろ旅の記憶も薄れてきておりますがハワイ(オアフ島) VAPEショップ訪問記の4回目にして5軒目のVAPEショップです。今回は何度か当ブログでも取り上げているVOLCANO(ボルケーノ)電子タバコです。

僕にとってVOLCANO電子タバコはVAPEの世界に足を踏み入れるきっかけとなった思い入れのある電子タバコ。ここオアフ島でVOLCANO電子タバコに出会うことがなかったら今でも普通に紙巻タバコを吸い続けていたかもしれませんし、当然このブログも始めていなかったでしょう。

Thank you VOLCANO eCigs!

まあそんな感じでハワイ(オアフ島) VAPEショップ訪問記の4回目のスタートです。

5. VOLCANO eCigs

VOLCANO Ecigs Ward Warehouse

VOLCANO電子タバコはオアフ島内にショップが数軒あります。その中でもおそらく一番観光客の目に留まるのはアラモアナショッピングセンター内のVOLCANO電子タバコだと思います。ただショップと言ってもアラモアナショッピングセンターにあるのは小さなワゴンショップのみ。店舗ではないので期待して行くとがっかりするかもしれません。

それでもその小さなワゴンショップにはVOLCANOブランドの製品がメインであるものの電子タバコを始めるための商品が一通り揃っています。リキッドに関してはVOLCANOブランドのみですがバッテリーMOD本体やアトマイザーはEleafやAspire、Smokなどの製品も最近は扱っていますので初めてのVAPEならこれでも機材選びに結構迷うと思います。

さてVOLCANO電子タバコだからといってVOLCANOブランドの製品を店員さんがごり押ししてくるなんてことはありません。安心してください。でも折角ハワイに来たのですからここではVOLCANO電子タバコにしかないものを買いたいところ。なのでもしここで購入するなら今ならDNA 40を搭載したチューブタイプのLAVATUBE 3なんかがいいかもしれません。僕も今回の旅行ではLAVATUBE 3を買って帰りました(滞在中にLAVABOXがリリースされなかったせいもありますが)。

 

VOLCANO Ecigs Kapahulu

ワイキキからだとアラモアナショッピングセンターの次に訪れやすいのがワードウェアハウス(Ward Warehouse)内にあるVOLCANO電子タバコでしょうか。ワードウェアハウスにあるVOLCANO電子タバコは店舗というか露店っぽい作りになっています。ワゴンショップよりはお店らしいですが売られているものはそれほど変わりません。ちなみに一番最初の写真がワードウェアハウスのVOLCANO電子タバコです。

そして上の写真がカパフル(Kapahulu)通りに面したVOLCANO電子タバコの店舗。僕が初めて電子タバコを手にしたお店でもありますが残念ながら今回訪れた際はリニューアル中ということで閉まっておりました。もし行かれるなら営業されているか事前に確認したほうが良さそうです。

あと今回は訪れていませんがパールリッジショッピングセンターやウインドワードモールショッピングセンターのVOLCANO電子タバコには行ったことがあります。どちらもショッピングセンター内の通路の真ん中にショーケースでブースをこしらえたタイプのショップでした。

 

ここで取り上げたショップも含めてVOLCANO電子タバコのサイト内のVOLCANO eCigs Store Locatorというページには地図で場所を確認できるVOLCANO電子タバコのショップ一覧がありますのでご興味がありましたら参照してみてください。

 

ボルケーノ電子タバコ 日本語サイト