UD Coil mate mini

FastTech - Vaper's one stop shop - great prices and free shipping

UD(Youde)ブランドのCoil mate miniが先日届いたので簡単に紹介してみます。

Coil mate miniは電子タバコ(VAPE)でビルドする際に使うツール類をコンパクトにまとめた製品。ジッパーで開閉する収納ケースの中に7種類のツールが収められています。

Coil mate mini 迷彩柄

Coil mate miniの収納ケースにはブラックと迷彩柄の2種類がありますが今回購入したものは迷彩柄のタイプ。ケースの大きさは縦横が共に約12cmで厚みが約3cmと結構コンパクトです。

Coil mate mini サイズ感

手に持ってみるとこれくらい。CDケースより一回り小さいくらいのサイズでしょうか。別に僕の手が特別大きくて小さく見えているわけではありません。

Coil mate miniの厚み

上の写真では真ん中が若干膨らんで見えますが、これはいくつかビルド用品を追加したため。本来はもうちょっとフラットです。

Coil mate miniを開いてみた図

Coil mate miniの中はこのような感じ。最後に書きますがツールを2つ3つ追加できる程度の余裕はあります。

Coil mate miniのツール全7種類

ツールを取り出して並べてみました。左から順に、コットンフック、六角レンチ(アレンキー)、プラスドライバーとマイナスドライバー、折り畳み式のハサミ、セラミックピンセット(ツイーザー)、ニッパー(フラッシュカッター)となっています。

ドライバー2種は良くも悪くも特筆すべき点は無し。六角レンチの正確なサイズは不明ですけどMerlin Mini RTAに使える感じでした。Merlin Mini RTAに付属の六角レンチと同じでイモネジに対して微妙に余裕があるかなといったサイズ。

セラミックピンセットは根元の円形の部分で22mm径前後ぐらいのアトマイザーを挟んでホールドでき、また真ん中辺りの窪みではドリップチップを挟むことができます。簡易的なソフトタッチプライヤーの代わりになりますね。

Coil mate mini 折り畳みハサミ

折り畳み式のハサミは使い勝手も切れ味もまずまずでした。というかVAPE用に僕が普段使っているハサミより切れ味だけなら上かもしれない。

Coil mate mini ニッパー

上の写真はニッパーの大きさの比較で小さい方がCoil mate miniに付属のニッパー。ストッパーがあるので刃先を閉じた状態でロックが可能です。ミニサイズですが刃の大きさは上の大きいニッパーと変わりません。

Coil mate mini コットンフック

コットンフックもミニサイズです。先が鋭いので取り扱いにはご注意を。

尚、ミニサイズのツールに関しては絶対的な使い勝手ではフルサイズのツールには及ばないかもしれないものの何回か使ってみて今のところ気になるようなことは出てきていません。

Coil mate miniにいくつかのツールを足してみる

あとはコットンとコイル(もしくはワイヤー)、コイルジグ、アトマイザースタンドでも足してやればOKかな。上はこれらを足してみた写真ですがこれでも難なく閉じられるくらいの余裕があります。ワイヤースプールを入れても大丈夫でした。

 

最後になりましたが僕が購入したFastTechでの価格はブラック、迷彩柄ともに15.27ドルです。14日からのFastTechのイースターセール期間中なら10%オフで購入が可能なのでこの機会に是非!

と言いたいところですが、ブラックのUD Coil mate miniがGearBestのフラッシュセールで12.70ドルになっていました(この執筆時点で残り17時間)。発送方法や他に何を買うかによって上手に選択してください。

UD Coil Mate Mini DIY Tool Kit (Camo) – FastTech

UD Coil Mate Mini DIY Tool Kit (Black) – GearBest

 

以上、簡単ではありましたけどUD Coil mate miniの紹介でした。

このCoil mate miniはコンパクトかつ綺麗にまとまっているツールセットだと思うので、これから旅行等に持っていく機会が増える気がしています。

 

おしまい。